「ほっ」と。キャンペーン

烏羽

<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧




隠のアニメーション

テレビ東京では本日最終話が放送されましたね。
原作とは全く違った展開や、動画ならではの大スペクタクル的な(笑)演出もありつつ迎えた最終話ですが、壬晴と宵風のもうひとつの物語として
良かったなあ~と感じられる結びだったと思います。
私はプロット段階からうるっときてました(笑)。完成版はまたかなり変わっていましたけれどね。
ご覧になった皆様はどのように感じたのでしょうか。
何をもって「幸せ」とするかによって、原作の50話よりアニメの26話が好きよ、
という方もいらっしゃるかもしれません。
もしもマンガの隠が50話で完結だったとしたなら、こんなふうに描いたかもしれないなあ…と思うシーンもいくつかありました。
どちらの物語も好きだと思ってもらえたなら嬉しいです。

優しい色合いの美しい画を描いてこられたJ.C.STAFFさんはじめアニメーターさん、
温かで柔らかい、それでいてドラマティックな音楽をお創りになった大島ミチルさん、音響スタッフさん、監督さん、
ギリギリまで闘っておられたシナリオの御三方、
登場人物たちに本当の「命」を与えてくれた役者さん、
そしてプロジェクトに携わってこられた全ての方に、感謝の気持ちと、お疲れ様の気持ちで一杯です。
原作者としましては、人生でなかなか経験できないようなことをさせていただきましたし
またアニメから原作の隠を知って読んでくださったかたも多くいらっしゃって
もうそれだけでありがたく、幸せを感じます。
応援してくださって、ありがとうございます。

原作のほうはもう一盛り上がり、二盛り上がりしてゆきますので、
これからもまったりと見守っていただけたら嬉しいです。
隠を好きだと言ってくださるかたの為に、自分自身の為に、壬晴たちの為に
静かにこつこつと、楽しく描いてゆきますね。
webラジオもまだまだ続きますし、とある企画も起ち上がっていますし、DVDもリリースされますし(特典カラーイラスト描かせていただきます)、
今後のアニメ関連のチェックもぬかりなく!よろしくお願い致します。
webラジオの新OP、EDはね、もう、ものっすごく痺れますから!個人的にもOAが楽しみです!
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-29 12:00 | 日常

祝!

c0170061_23352146.jpg

猫つぐらを購入してから二年近く経ったでしょうか…
初めて!初めて中に入ってくれた!
どうした!何があった!どういう心境の変化なのか!
やはり猫は気紛れなんだなと改めて思いました。

で、その後は寄付きすらしません(笑)
猫めぇ…
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-26 23:35 | 日常

タイムリー

ううっ… 今日もいろいろと疲れました…。
全然関係ないんですが、初期ビックリマンのアニメがもう一度観たくてたまらんのですが
DVD化はされてないんですかね…是非してほしいなあ。
(追記: DVD化されてました。うわあー欲しい!久し振りに激しい物欲が!笑
http://www.toei-video.co.jp/DVD/sp21/bikkuriman.html
 新ビックリマンも観てました。なつかしい…。)
当時の記憶はほぼ無いですが
魔肖ネロの最終形態(?)の恐ろしさがこども心にトラウマを残したのと
今わの際のアリババ神帝(騎神アリババ?)がヤマト神帝(ヤマト王子?)に胸倉つかまれて
がっくんがっくん揺さぶられて何度も死の淵から蘇る、というブラックなギャグシーン?は
うすぼんやりと覚えているような、ないような。もしかしたら全部私の妄想かもしれない。
ちなみに好きなキャラクターはサタンマリアでした。笑
ヤングなティーンにはなんのことやらな話題ですみません。

---


c0170061_2115131.jpg


今日届いたCDたち。
この画像だけでアーティストがわかった方、ライブ行きませんか一緒に。
数年前になりますが、私が尊敬している絵描きさんが好きだということで試聴してみて
でもその時はあまりに1曲1曲が雄大すぎて圧倒されて、そのままCDを買うまでには至らずだったんです。
なんと言ったらいいか… ビョークは大好きなんだけど
聴くとどっと疲れ切ってしまう、という感覚と同じような…。
でも今になってようやっと立ち竦まずにこの音を受け入れられるようになった、と思います。
最新アルバムなんかは、音の舞台はちゃんとアイスランドでいて、
でも今までのアルバムよりもキャッチーな面もあって私はとても好きです。
息するのを忘れてしまいそうなくらいに、音に、ヨンシーの高音にぎゅううと惹き込まれます。

今回CDを買ったのはたまたまiTunesで試聴したからなんですが、
先ほど公式サイトを見てみたらタイムリーなことに来月来日ライブがあるようで!
大阪なら日帰りできるかな・・・。

(Sigur Ros 日本公式サイト)
http://www.emimusic.jp/intl/sigurros/
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-24 22:14 | 日常

ムジ氏in桃箱

c0170061_21312287.jpg


ブログには書きませんでしたがムジは9月1日で2歳になり、ますます貫禄が出てきました。
たいじゅうは、6キロ… でかいしおもい…太ってはないと思うんです。 少食だし…。
最近の彼のささやかな楽しみとしましては、人が電話しているときに怒って噛みつくことのようです。


---


昨日の「宵風編完結」という一文
もしかしたら違う意味に受け取られる可能性もあるかも、と思ったので補足致しますと
これは「戸隠暗殺編」「清水家編」「アルヤ編」のように
私がこの作品を、全体を通した流れの中から作りやすいように
数話単位で章立てしてお話を考えているというだけで
単にひとつの章の着地、という意味合い以上のものはありません。
隠の王は壬晴と宵風という二人の主人公のお話ですので
これからもそれが変わることはありません。

それにしても、今日51話の刷り出しが届いたのですが
なんであんな大きなコマの壬晴のツヤベタを描き忘れているのか… しかも2箇所…
なぜなんだ! すみません…!
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-19 21:31 | 日常

GF10月号

発売中です。
定義付けする必要はないのかもしれませんがこれにて「宵風編」完結です。
読んでくださってありがとうございます!
ずっとシリアスなお話が続いてきましたが、
次号はわいわいと心のビタミン補給できるようなお話になる…?かもしれません。

---


ふらふら… 東京行って帰ってくる度に痩せている…。
BMIが17というのは日本人の骨格からしたらベストなのかな…。それにしても
新宿の街を歩く女性の細さとスタイルの良さといったら、おかしすぎる!
都会はなんであんなに細い人が多いのだろう…。


そんなこんなで東京に行って参りました。たぶん来月も行きます。
スクエニで熱く熱く打ち合わせしたのと、今はまだ言えませんがひとつの挑戦をしに行ったのと、斎賀さんにお会いしたのと!
お忙しい中、たくさんお喋りさせていただきました!幸せっす!
素敵なお土産までいただきまして… それを選ぶ時の想いがまた、嬉しすぎまして…。涙。また今度写真をアップできたらと思います。
役に対する想いだけでなく、その物語に登場する人物ひとりひとりとの関わりをしっかりと見つめながら演じられる姿勢が本当に眩しいです。
私の目から鱗が100枚程ぼとぼと落ちたんじゃないかという勢いの面白いおはなしを聴かせてくださって
私も噛み噛みながらもおはなしできて、たのしかったです~。
斎賀さんみたいな素敵なお姐さんになりたいです… なれるように自分を磨かねば…。
また是非、お会いしてお話ししまくりたいです。本当にありがとうございました!



---


Workの記事の最新巻画像、早く9巻の画像に差し替えたいのですが
PCを新しくしてからどうにもスキャナとPhotoshopの操作が難しくて
どうやったら画像編集できるのか今のところわかりません…。
なんで解像度が変えられないんだー!
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-19 00:04 | 日常

犬時間

9月に入ってからずっと漣(犬・めす)がお腹を下し気味で
数日は快調だったんですが今日またひどく下してしまいました。
獣医さんに検査してもらってもウイルス性のものではなかったので
やっぱり老化にともなう肝臓の機能低下からくる消化不良なのかなあ… と
当たり前だけど、人間とはちがう犬の10年という時間の重さを感じています。
フードに消化酵素のサプリメントを混ぜてみたりして、できるところは最大限サポートしてやりたいです。
肝機能の数値が悪いのでウコンのサプリも入れてやってるんですが
においがきついので見事にそれだけレロレロして吐き出します(笑) 笑ってる場合じゃないんだけど。。

そして親類関係でも少し考えないといけないことが出てきたり…
私生活がほんとにいろいろと…この1,2年でばたばたしてます。焦って駄目になってしまいそう!
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-14 18:44 | 日常

c0170061_2301792.jpg

(画像はかなり前に撮ったものですが、なんとなくup)

最近また眩暈が酷くてぐるんぐるんです。
来週東京行くんですが、大丈夫かなあ…。
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-13 23:00 | 日常

no title

先日の日記はほんとに湿度満点ですみません!
ごくプライベートな問題を輪郭をぼかしてまで公にしてしまうのは、
見てくださるかたに余分な心配とストレスをかけてしまうことになるとわかっていたのに…。
お気遣いのメールをいただいたりして、ああ、ひとりよがりだったな、視野が狭まっていたなあ…と反省しきりです。
やるせないのはこの問題が直接的には自分のものじゃなくて、大切な友人の不幸であって、
それをなんとかしようという想いだけで首を突っ込んだ私や他の人が話をよりこじれさせてしまい、
それが自分自身にも向けられて、結果ずるずると解決できないままになってしまったというもので…
結局は自分も「悪い縁」の相手と変わらないんじゃないか、と気づいて、
それでも頼ってくれているから、けど―― と思考が渦を巻いて爆発してしまったのでした。
人間関係はやっぱり難しいんだと、あたりまえのことを思います。へなちょこの未熟者です。
またぼかしたかんじの文章になってしまって申し訳ありません。
まだもうちょっとかかりそうですけど、この数日でなんとか良い方向への突破口が見えてきました。諦めてはいけないですよね。
一番大変だろう友人が優しくて、それが辛いけど、ただただ感謝です。良い縁を大切にしたいです。


…と、暗いムードになっているなか、ケータイに嬉しいメールが。
ずっと不妊で悩んでいた友人Kちゃんに赤ちゃんが! うわああ
長い間苦しんでいたことを知っているから、なおさら。自分のことのように嬉しいです!おめでとう!
なんでこんなに泣けてくるんだろう… 言葉にできないくらいのいろんな感情があふれてきて、胸の奥がぎゅううっと締め付けられます。本当によかった…。
出産までは(もちろん産後もですが)大変なこともあるだろうけど、
自分のものすごく身近なところに生命が息づいている、というその圧倒的な事実が
女の人を強くするんだろうなあ。圧倒的事実ってなんだか言葉が仰々しすぎますけど(笑)
安静にして、元気な子を産んでほしいです。
とりあえず、落ち着いたらお茶しながらいろいろ喋りたいです。とにかく、しゃべりたい。
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-12 10:58

守りたかったのに守れなかったものたち

今日も今日で疲れてしまった… あ、もう昨日か…。
非常に湿っぽい話なんですが、この一年、何度泣いたかわかりません。
それも怒りの涙や悔し涙ばかり… 涙というより慟哭か。
どんなに必死に訴えても、お願いしても、聞いてもらえず踏みにじられたりすることがあるのだなあと、本当に痛いほどに理解しました。
同時にそれに対する憎悪や罵りといった汚い気持ちが自分の中からぼこぼこと湧き上がってきて自己嫌悪に陥ってしまったり。
この機会に言ってしまえば、私のことを、漫画の絵柄や世界観そのままに「優しい人」というイメージで見てくださる方がとても多いのですが(ありがたいことですが)
実際そんなことあるはずがありません。
真に心がきれいで優しい人なら、隠のような作品を描く必要はないだろうと思います。
私はちゃんと汚い人間です。
ともかく悪い、人の縁だった。
悔しい。守ってあげきれなくてごめん。


---


c0170061_0205053.jpg


これは編集長さんが古書店で見つけて、わざわざ買ってプレゼントしてくださった本!
短い詩に添えられた繊細なイラスト。初版は昭和51年だというのに、
色褪せず綺麗なままです。思わず、溜息。
私が生まれるずっと前に、こんな素敵な本が生まれてたなんて… ううう! 
本当に、70年代に青春時代を送りたかったです!
萩尾望都先生は私にとって、自分の揺らぎやすい心の中のポーラースターのような存在です。
決して同じ場所には行けないだろうけど、それでも私の大切な希望です。
萩尾さん大好きなんです!と常々言っててよかった~!(笑) 
この詩集はシリーズものらしいので、今度東京に行ったら私も古書店で探してみようと思います。

これは良い人の縁だなあと感じます。
悪い縁があまりにも辛いから何度も倒れそうになるけれども
それを支えてくれる良い縁のほうがたくさんあるんですよね。
滂沱と喉の詰まるような悔し涙ばかりの中、嬉しくて泣いた時も確かにあった。
1の悪い縁があったからこそ出逢えた9の素敵な縁もあった。
良い人の縁があるからこそ、辛い中でも楽しくがんばることができた。
編集部から9巻や9月号の感想も届けられて、一通一通ありがたく拝読しております。ありがとうございます!
倒れるわけにはいかないですね。負けないで、元気にならないと!
そして次は私が誰かを支える良い縁になっていかないとなあ、と
腫れぼったい眼をした顔でもやもやと考えた一日なのでした。
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-10 00:37 | 日常

ポスカ

c0170061_22395244.jpg

どれだけ好きなんだってかんじですが…。
シュガーレスガムを食べ過ぎるとお腹が痛くなってしまうんですが
これは一粒を長い時間噛んでも不味くならないので
ガム噛んで集中力を維持したい者としてはかなり有り難い。気に入ってます。
歯の健康にも良いですし。
ピンクのライチカモミールが好きです。

---

ああ~
なんだかすごく嬉しいことが起こっている…!どきどきです。
[PR]



by kamataniyuhki | 2008-09-06 22:39 | 日常

-Karasuba- 鎌谷悠希が気まぐれに更新するブログです。
by kamataniyuhki
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
情報
日常

ブログジャンル

画像一覧