「ほっ」と。キャンペーン

烏羽

爪とぎ?歯とぎ?

c0170061_1530398.jpg

うちでは段ボール製の猫の爪とぎを使わせてるんですが
セトが一員になってからというもの、新しいものを出しても
1週間もたたないうちに左のようにボロッボロにされてしまいます…。
せっせと喰いちぎっては投げ、喰いちぎっては投げ。
爪とぎを入れてる箱なんて底部分しか残ってません泣 (飲み込まずちゃんとぺぺっと出してはいるけど…)
これじゃあ爪とぎというよりもむしろ歯とぎ!
段ボールは噛みごたえがいいんだろか・・・ 猫の顎の力おそるべしです。
新しい爪とぎもこの写真を撮った直後に破壊されました。。。爪をとげ~!!


c0170061_1530351.jpg

奇跡の3ショットを収めようとしたけど、やっぱりこれが精一杯。
遠近感のせいかセトがめちゃくちゃでっかく見えますが、ムジより2回りくらい小柄です。

-----


チェコ旅行写真 その4
プラハ市街 ~ カレル橋を渡って旧市街へ(このあたりから撮影場所の時系列はばらばらです)

c0170061_16151219.jpg


c0170061_1617728.jpg


c0170061_16173288.jpg

んま~いペンネ。
欧州はカフェでもレストランでも大抵ベジタリアンメニューがあるので
肉嫌いの自分も安心して注文できました。
どこへ行っても1品1品の量が半端なかったけれど、
今回は旅友と一緒だったので一人前をシェアして丁度良かったです。
コーヒーもウィンナーからアイリッシュ、ターキッシュまで
いろんな種類が1杯150~250円ちょっとの安さでたっぷり飲めて大満足!
そして行き帰りの機内食も、今回初めてスペシャルミール(ベジメニュー)をいただきました。
ぜったい通常の機内食よりも美味しいと思います(笑) おすすめ。 別途料金もかかりません。
航空券購入の際にオーダーすればOKのようです。

c0170061_16175426.jpg

ヴルタヴァ河に架かるカレル橋からの風景。
15世紀に造られたというゴシック様式の立派な橋ですが
観光客びっしり(私もその一人だったわけですが・・)、しかも絶賛改修工事中で通路が狭まっていて
止まるに止まれずどんどん流されてしまい、結局ちゃんと撮れた写真はこれくらい… 橋写ってませんけど。。
橋にはストリートパフォーマーや露店も多く、賑やかで活気がありました。

c0170061_1618389.jpg

[PR]



by kamataniyuhki | 2009-12-17 15:30 | 日常

-Karasuba- 鎌谷悠希が気まぐれに更新するブログです。
by kamataniyuhki
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめに
情報
日常

ブログジャンル

画像一覧